< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
オーナーへメッセージ
インフォメーション

2009年01月05日

あけましておめでとうございます!!

あけましておめでとうございます!!




って、結局休み中ブログ更新出来てませんでしたね。。

新年早々すみません。face07


実はしばらく実家に帰っていました。…といっても横浜なのですが。。
「休み中がっつりブログを書くぞー」なんて、気合を入れてノートパソコンを持っていったもの、ネット配線が無い為データ通信カードを持っていったのですが、我が家は携帯の電波がほとんど入りません。 だから通信カードも全く電波が入りません。 何度か試したものの、結局断念。 そこから飲んで食べるぐうたら正月に切り替わってしましました。。 しかも年末から若干体調も悪かったので、ほとんど寝てばかり。 


あ~、そんなこんなで気づけばもう5日。早いものですね…。
今年は気合を入れようと思ったのに…。 

皆さんはどんな新年を迎えましたか?

さて、気合を入れなおして今年もがんばろー!!face02


って、ことで本題に。昨年末からこのお正月にかけてたくさんの「三浦大根」を頂きました。 年末農家さんのお手伝いに行った時、実家に帰ると言ったらたくさんお野菜を頂いたのですが、中でも三浦大根はやっぱりメインなので、うちの家族も大喜び♪ 我が家では「なます」や「お雑煮」「お味噌汁」にしてお正月に頂きましたが、さすが農家さん家では違います。

今日は、年末農家さん家でご馳走になったお料理の一部をご紹介!!


軽トラいっぱいにとりました三浦大根



まずは、 「三浦大根のステーキ」 。 大根のステーキってなかなか想像つかないと思いますが、お肉が無くても立派な主役のステーキです!
食べごたえも十分!!



「三浦大根のサラダ」 。オリジナルドレッシングが絶妙です。そして
「採れたて茹でたてブロッコリー」



「焼き芋のお味噌汁」こちらは焼き芋がたくさん余ってしまったので、お味噌汁に初挑戦!これもありかも・・・?!




それ以外にも三浦大根の葉っぱで作った「ふりかけ」や箸休めになる「簡単漬」等。

決して、蟹が主役ではありません。face15


どれもこれも本当に美味しかった~。 自分の家に帰ってからも、三浦大根でなますを作り、お正月の余韻を楽しみました。

今が旬の三浦大根。 まだ食べてない方はぜひ一度お試しあれ~!!


今年は、去年の経験を活かしまた新しい一歩を踏み出せればと思います。 そしてまた一人でも多くの人に喜んでもらえるように頑張っていきたいと思いますので、
本年もどうぞよろしくお願いしま~す!!<(_ _)>
  
Posted by kurumi at 19:08三浦 農家さん

2008年03月28日

三浦の農家さん

三浦の農家さんをご紹介します☆  私の野菜スープ販売の源になってくれる農家さんです。

三浦市初声町の「たかいく農園」さんです。 もう何代も何百年も続いている専任の農家さんです。




こちらの農家さんとの出会いは、これまた偶然とは思えないほど不思議な縁でした。

2月のまだ寒い時期。 提携してくれる農家さんを探すため、三浦市の野菜の直売所を散策。 事前にインターネットで調べたりもしてみたけど、いまいちピンとこない。 そんな中、数ある直売所の中で、なんとなく立ち寄った一軒の直売所。 そこで新鮮なお野菜を買って、その日は帰ることに。。


新鮮なお野菜はとても美味しく、感動的でした。


数日後、再度そこのお店を訪ねようと思ったけれど、場所がちゃんとわからない。 こんな時、インターネットって便利なものです。 探していくと、どうやらそれらしき農家さんのホームページに辿り着き、ダメもとでアポ取りする事に。。。

しかし、突然の電話で、イマイチ主旨が伝わらなかったようで、農家の奥さんも少し困惑気味。 「とりあえず、一度来てください。」と。

「ではこれから伺います。」 ・・・って、とりあえず話を聞いてもらえるなら良かった~!! なんてドキドキしながらも思いつつ、ご自宅へ伺う事に。 そこで、改めて自分のやりたい事や野菜を提供して欲しいことを必死に語ると快く受け入れてくれました。
その中で、色々な話をして、数時間を過ごし、気がつけば帰るこのにはなんだか幸せ気分でいっぱいに。icon12

その後、すぐに行われた「スイカの接木」作業などを通して、ちょこちょこお邪魔しながら、先日は農家さんが使われている堆肥(土壌)の工場見学へ一緒に行きました。 場所は横浜市金沢区にある 「横浜環境保全㈱」さんの工場です。

横浜環境保全㈱
http://www.y-kankyo.co.jp/compost.html

ここは、提携している企業さんや、横浜市の一般ごみをリサイクルして、とっても手間暇かけて、とても良い堆肥を作っています。
こういう場所へ行くのは、なんだか小学校時の社会科見学以来の気がしますが、大人になってからこういう場所へ訪れるとまた色々勉強になります。

これは届いた生ゴミにチップを混ぜているところです。消臭と発酵を促します。 


じっくり混ぜながら微生物によって発酵させていきます。




ここまで、約3年かけて安心して使える堆肥となります。 生産者さんの思いがたくさん詰まった堆肥です。


野菜の基になる土壌。 これを知ることも大切なことだと思いました。

http://www.takaiku-n.com/index.html

ちなみに工場見学の後は、中華街でランチ&手相占い。 なんだか家族のようになった気さえしてしまいます☆  
Posted by kurumi at 08:13三浦 農家さん