< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
オーナーへメッセージ
インフォメーション

2011年06月06日

地産池消 ~横須賀すかなごっそ~

地産池消をキーワードにした新しいアンテナショップが横須賀に出来ました。
その名も「すかなごっそ」
6月2日にOPENしたばかりです。
本当はJAさんからプレオープンにも呼ばれていたのですが、
仕事で行けなかったので、先日行ってみました。face01

場所は、「ソレイユの丘」さんのすぐ近く。
(最近、ちょっとソレイユの丘さんに販売に行けてませんが…)

134号沿いなので、すぐにわかります。icon17

OPEN前からずっと気になっていたのですが、2日のOPEN時はあの雨の中
渋滞するほどの盛況だったそうで、この日も15時過ぎにいったのに駐車場はほぼ満車。
すごいですね!face08

ここでは、地元横須賀産の農産物を中心に、たくさんの野菜や果物が売っています。
野菜に関しては、無農薬野菜などは今日見た限りではありませんでしたが、
種まきから収穫までの栽培履歴や農薬の安全使用証明などの記帳管理を徹底している
野菜を販売しているそうです。





もちろん他県の野菜やくだものもあって、東北支援の農産物も販売しています。

その他、横須賀名物や手づくりお惣菜、有名どころでは葉山牛、そして葉山牛コロッケ。
三浦半島の地玉子や湘南もち豚などのお肉類、他にもいろいろなものが売っています。



さらには横須賀名物の一つ、関口牧場さんのソフトクリームなども販売しています。
(余談ですが6月1日牛乳の日だそうです。thanks milkちゃんより

この日は暑かったので、野菜を買った後ソフトクリームも頂きました。
味は確かに関口牧場さんのものですが、ボリューム感はやっぱり本家に負けるかな?

ソフトクリーム目当ての人は直接関口牧場さんへ行った方がいいかもです。cow_01




地元の私にとってはそれぞれのお店に行って買う楽しみもあるので、どちらかというと
地元の人向けというよりは、他から来た方が横須賀の名産物をいろいろ満喫できる
スポットだと思います。 
でも、もちろん地元の人が行ってもまとめて買えるので便利だと思います。

地産池消」。私がこの言葉に出会ったのは6年前でした。

私もまた、この言葉をキーワードに今のスープ屋さんを始めました。

出来る限り地元の食材を使って、できるだけ地元で消費する。

なかなか地元で消費というのは、割合としては少なくなってしまっていますが
それでもなるべく湘南、横浜エリアでの販売を中心にしているので
その枠組みでいいかなと思っています。

でも実際「地産池消」って、どこまで?って感じですよね。face13

きっと一番は自分でつくった物を自分で消費する自給自足の生活。
次は市内の物を市内で消費。
その次は、県内の物を県内で。
大きく言えば、国内の物を国内で、って感じでしょうか。
でもフードマイレージを考えれば、なるべく近場のものを
使ったほうが環境にもいいですよね。


でもそれが今は少しずつ脅かされています。face10

特に、福島をはじめとする東北のもの。
最近もいわき市の名物ウニから基準値超えのセシウムが出て
名物料理にしていた女将さんも嘆いてましたね。
もちろん漁師さん達もです。

いろんなものが日によって制限されたり、解除されたり。。

神奈川だって他人事じゃありません。

今回原発事故の一番の被害者は生産者さん達だと私は思います。
だからこそ、もっと原発についても今回の事故についても
自分の事として考えて欲しい。

先日も佐賀県の玄海原発2、3号機の再開が検討されることになった時
町長さんは生産者の方の意見を踏まえた上で、再開したいと言ってました。
他の市長さんや町長さんなどのアンケートも取った結果も、推進派が多数。
現在も再開に向けての検討が進んでいます。


あえて毎回話題に出しますが、大人はもういいかもしれません。
特にご年配の方々は、被爆しても低線量なら影響が少なく
恩恵を直に受けている人は、恩恵を受けるだけでいろんなリスクは少ない。
今がよければそれでいいのかもしれません。
でも残された若い人、特に子供や赤ちゃん、未来の子供達はリスクがあまりに大きい。
ましてや今回のような事故がもう二度と起こらないとは限らないし、
現在も事故は進行中で放射能汚染は広がる一方です。
さらには使った核のゴミの最終処分場も決まってないまま。。


「地産池消」。今までは本当に大切だと思ってきました。
もちろん今でもその思いは変わりません。

だけど、それは市民に強要することじゃない。
しかも汚染区域の特に子供たちには。


kurumiとしては、今はまだ出来るだけ地元の野菜を使っていますが
それがいつまで出来るのかはわかりません。
その枠組みは少しずつ大きくなるかもしれません。
もしくはkurumi自体が変わるかもしれません。
今はまだいろいろ考えているところです。

もちろんずっと地元のものを使えることを望んでいますが、
神奈川県が荒茶の検査を受け入れない体制をとっているのも悩ましい。
静岡県も最初拒否していましたが、市民の安全を一番に考えて
検査をすることになったそうです。


先週末に行われたTVKさんの「秋じゃないけど収穫祭」でも
横浜野菜はもちろん、東北支援の野菜やお弁当の販売等がありました。

福島県産の野菜を使ったお寿司をお昼に少し食べました。

リスクをわかって私達大人は選ぶことが出来る。
でも、子供は与えられたものしか選べません。

25年前のチェルノブイリの事故では、汚染のひどかったウクライナや
ベラルーシの地域の子供達は事故の4年後から小児ガンが急増したという
データがあります。他にも成長を遅らせたり、脳障害が起きたり…
特に小児甲状腺ガンの発生が高く、手術をした子供達の首には
「チェルノブイリネックレス」といわれている手術跡が残されています。
甲状腺がんは原発事故の後一番騒がれていたヨウ素131の影響ですね。

今は、大気中のヨウ素は少なくなった代わりに、半減期の長いセシウム等が
問題になっています。もちろんストロンチウムやプルトニウムなど重い物質も
汚染水などによって今後も影響が懸念されます。


子供は大人の3~5倍の影響があります。
それを大人と同じレベルで考えてしまっている事は、正直理解できません。。


「地産池消」

大好きな三浦半島の食材が、いつまでも食べれますように・・・。


本当はもっといろいろ書きたいのですが、日々いろんな事が変化し
情報が溢れる中で、なかなか私もお知らせがスピーディーに出来てない現状です。

これじゃ駄目ですね。スピーディ対策考えます。face03


とりあえず、いろんな事をとてもわかりやすくしているサイトを見つけたので、
ご紹介します。今まで個別に見てたものがかなり網羅されていてすばらしいです!
特にお母さん、お父さんは是非見てくださいね!!

 SAVE CHILD http://savechild.net/


また本日この後23:50~NHK総合で「時論公論」
福島第一原発事故の事故調査、検証委員会について
水野解説委員が解説してくれるそうです。
震災直後ずっと出てたのに、正直すぎて
出してもらえなくなってしまったという噂の人ですね。
私も久しぶりに見るのでどんな解説してくれるのか楽しみです!
最近、夜にやっているNHKさんの番組はかなり興味深い。
また、今日2時間生放送だったたけしさんのTVタックルも震災後から
ずっと観てますが、いいですね◎
(余談ですが、誰に対してもするどくさりげなく突っ込む
阿川さんのファンになりました。face01



P.S 「すかなごっそ」とは、横須賀のすか。新鮮野菜の菜(な)。
   ごちそうのごっそ(ごちそうさまの意味もあり)を組み合わせた
   造語だそうです。
    すかなごっその店長さんブログはこちら。    





野菜ソムリエのスープ屋さん kurumi号のスケジュールはこちらから          ⇒ ⇒ ⇒ http://kuruminosoup.hama1.jp/
同じカテゴリー(情報)の記事画像
支援物資のお願いについて。 ~ Part 2 ~
同じカテゴリー(情報)の記事
 首都圏の土壌調査結果 ~放射NO!防御プロジェクト~ (2011-08-08 23:52)
 ルームドナー  ~ Room Donor ~ (2011-04-05 13:31)
 被災地のお子様、緊急受け入れ先のご案内! (2011-03-25 20:57)
 野菜サポーター (2011-03-20 10:41)
 支援物資のお願いについて。 ~ Part 2 ~ (2011-03-19 21:19)
 東北地方の畜産物、農産物について。 (2011-03-19 18:39)
Posted by kurumi at 23:19 │情報