< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
オーナーへメッセージ
インフォメーション

2011年06月29日

apbank ×softbank  ~自然エネフォーラム~

apbank×softbankによる自然エネルギーフォーラム
先週の金曜日夜、東京国際フォーラムにて行われました。
apbank小林武史さんと孫正義さんのライブトークです。

このフォーラムへの参加はTwitterにて募集がかけられ
DMやフォロー返しにて当選が決まるという面白いものでした。
時代の流れというか、情報の進化ですね。
幸い私もこのフォーラムへ参加する事ができました。face01

apbankといえば、もう何度もブログでも紹介していますが
世界の坂本龍一さん、音楽プロデューサーの小林武史さん、そして
Mr.Childrenの櫻井和寿さんが発起人となって2003年からはじまった非営利組織です。
彼らが自己責任において捻出した資金を基に自然エネルギーへの変換や
環境に関することを始める人たちへ融資する以外にも、自然環境に関するさまざまな
プロジェクトの支援や推進をしています。

そして偶然にもbank繋がりのsoftbankの孫さんは皆さんもご存知ですよね。

通信事業から、今回の震災を受けて被災地への莫大な支援や
自然エネルギーへの変換を提示する日本の代表の一人となりました。
彼の活動は賛否両論ありますが、でも誰が何をしたって必ず全ての人が
賛成する事なんてありません。口で言うことはいくらでもできますが、
いち早く行動に移し、実際に誰かの役にたっていることは確かで、
どんなことでも口じゃなくまず動くことが大切なんだと思います。face13

来月、孫さんによる自然エネルギー協議会設立も予定されています。

「志道難希」をテーマに、
自然エネルギーに関する志、それを変換していく為の道筋、
乗り越えなきゃいけない課題(難)、そして未来への希望。
それぞれの立場で今までしてきたこと、今考えていること、
これからしていきたい事等をお話してくれました。
時にはかなり熱い口調で思いを述べてました。

本当は、次の日の出店があったので当選したものの参加しようか
一瞬悩んだのですがやっぱり行って良かったと思いました。
ネット中継で見るよりもやっぱりその空間の温度や思いが直に伝わります。


今、原発に関する問題はなんとなくぼやけてしまっていますが
まだまだ深刻な状態は続いているし、収束が見えてきません。
そんな中でも他県の原発や高速増殖炉のもんじゅの再開が検討されたりしています。

一度に日本中の原発を一気に止めることは、きっと本当に難しいんだと思います。

でも、少しずつでも危ない原発から順番に止めて、
自然エネルギーに変換していかないと本当に未来が見えません。。face04

原子力はまだまだ私達人間の手でコントロールできていないのが現状です。

そして使い終わった核燃料のゴミを最終処分する場所さえ決まっていないのに
稼動していき、未来へ負の財産を残してしまおうとしています。

火力発電の化石燃料はもうずいぶん前から後数十年で無くなるといわれています。
温暖化もだいぶ深刻で、今春北極点では過去最大のオゾン層破壊が確認されています。
全体の40%だそうです。

限りある資源。温暖化対策。
原発はクリーンなエネルギーといわれていましたが、
海をずっと暖めて続けています。
もちろん微量であっても、放射性物質も排出し続けています。

電気を得るのにあまりにもリスクの大きいものです。


私達は毎日たくさんの自然から恵みをもらっています。

人や生物が生きていく中で一番大事なのは空気と水と食料。
この全てが今、人工的に作られた放射性物質で汚染され続けています。

何ミリシーベルト以下だったら安心なんていうことはまだわかっていません。

もちろん日常生活の中で、放射能以外に健康を害するものはたくさんあります。
数々の食品添加物やタバコだってそうです。

私達人間は利便性や嗜好品の代わりに健康を天秤にかけています。
どれだけ長生きしたいかは人それぞれです。
好きなものを取った分だけ、そのリスクを背負うだけ。

それは自分達で選べます。

でも、汚染された空気や水、食料は簡単には選べない。
選んだつもりでも、実は違かったりすることだってあります。
しかも子供は選べない。

今わたしたちは、今まで知らなかった事をまずは知って、
どうしていくべきかよくよく考える岐路に立たされています。
その中でまた、ライフスタイルを見直さなきゃいけない。

そしてまた、ずっとそこで大切に育ててきたものを
手放さなきゃいけない人たちがいることを、
生まれ親しんだ町や村を離れなきゃいけない人たちがいることを
時間がたっても忘れちゃいけないんだと思います。

原発に囲まれた日本は、今回はたまたま福島だったけれど
もしかしたら他の場所でまた起こりえることかもしれない。
そしたら一体どんな日本になってしまうんでしょうね。


先日放送された、NHK「ホットスポット~最後の楽園~」では
今シリーズの最終回として日本がクローズアップされました。
日本はこんなにも森と水に恵まれているのですが同じ緯度で見ていくと、
実は砂漠が多い一番乾燥したエリアなんだそうです。

でも、それが1700万年前の地殻変動により偶然に出来た暖流「黒潮」によって
毎秒5000万トンの勢いで赤道付近の暖かい海流が流れ込み
海面付近の暖かい水が蒸発して、雲になり、それが山にぶつかり
大量の雨を降らせるそうです。icon03

日本に豊かな森が出来たのは本当に偶然が重なった奇跡だそうです。
奇跡的に生まれたこの大自然を、
出来る限り私達は守っていかなきゃいけません。

これからの未来は今の私達が選んでいかなきゃいけないって思います。
環境問題って考え始めたらきりが無くて、なかなかゴールが見えないですが
国民一人一人がはじめて立ち向かう現実に、無関心でいちゃいけないし、
目をそらしちゃいけないですよね。face10


私はミスチルもずっと前から好きですが、その前から好きだったのが
CHAGE&ASKAさん。1995年に彼らが発表した楽曲に
「On Your Mark」という曲があります。
多分かなりのファンじゃないと知らないと思いますがicon10
この曲は当時のコンサートフィルムとして宮崎駿さんが
アニメを手がけてくれたのですが、実はとても奥深い作品でした。
このアニメは放射能で汚染された世界に、人はもう地上に住めなくなっていて、
地下で暮らす中、羽の生えた女の子が倒れていて、
それをCHAGEさんとASKAさんに似た警察官が助けるというものです。
その中にはいろんなメッセージが込められています。
中には原発や石棺らしきものも描かれいます。
宮崎監督はナウシカをはじめ、いろんなアニメで
昔から自然の大切さを警鐘してきています。
当時、私はこの曲はもちろん大好きでしたが
正直あまりアニメの意味を理解していませんでした。
でも今こうしてこの映像がクローズアップされて、
ある意味現実化された世界で、
こんな風にまたこの映像を観るなんて…。face07
なんともいえない感じです。icon11
こちらの内容をまとめてくれている方がいますので、
ご興味ある方はこちらをご覧ください。


今年の夏もまたapbank fesが開催されます。
そして今回の売上の収益の全ては東日本大震災への支援金として使われます。

今回kurumiとしては出店しませんが、また別の形で参加します。

それに伴い、昨日今日とシーグラスを拾いに三浦半島内の海へいきました。
東京湾、相模湾。普段行ったことの無い場所へも足を踏み入れてみました。

あまりにも綺麗な海と空と緑。
一見何事もなかったかのように思えます。
だけどなんとなくいつもの夏と違う感じ。

本格的な夏を前に、少しでも今の状況が改善することを願うばかりです。カモメ

いつまでもこんなに綺麗な空と海がずっと続いて、
一日でも早くみんなが笑える日がきますように。。


ちょっとくどい話になってしまいましたが、
今回の自然エネルギーフォーラムは7月24日までネットで配信されて
いますので、お時間あるとき是非ご覧ください♪

  小林武史 × 孫正義 自然エネルギーフォーラム

こんな発想もあるんだということを知ることが出来ます。
またsalyuさんや一青窈さんの素敵な歌声も聴けますよ♪






野菜ソムリエのスープ屋さん kurumi号のスケジュールはこちらから          ⇒ ⇒ ⇒ http://kuruminosoup.hama1.jp/
同じカテゴリー(環境問題)の記事画像
みんなで送ろう! ~私たちに出来る事① パブコメ~
ガイガーFUKUSHIMAがやって来た!~放射線測定始めます
横須賀市の取り組み ~学校給食や核問題など~
クリーンでグリーンな国 ~ ニュージーランド ~
悩ましい日々。。
ホットスポット ~ 最後の楽園 ~
同じカテゴリー(環境問題)の記事
 みんなで送ろう! ~私たちに出来る事① パブコメ~ (2012-07-28 17:00)
 大飯原発再稼働に向けて… (2012-06-29 19:27)
 ガイガーFUKUSHIMAがやって来た!~放射線測定始めます (2012-02-10 23:29)
 神奈川県の震災瓦礫及び焼却灰受入れについて③ (2012-02-08 21:17)
 神奈川県の震災瓦礫及び焼却灰受け入れについて② (2012-01-23 23:27)
 神奈川県の震災瓦礫及び焼却灰受入れについて   (2012-01-18 13:32)