< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
オーナーへメッセージ
インフォメーション

2011年11月05日

横須賀市の取り組み ~学校給食や核問題など~

横須賀市では、現在給食の放射能検査が実施されています。

原発事故以来、特にお母さん方が心配している学校給食。icon28

毎日の食事は気にする人は気にしているし、
何とか少しは自分たちで選ぶことができるけど、
子供たちは選べない。ましてや学校給食は。。。

学校によっては東北の食材を支援しようときちんとした
検査をする前から進んで取り入れているところもありました。
もちろん今でもあるようですね。

心配なお母さん達はお弁当を持たせたりしているようですが
それを受け入れてくれるところ、くれないところ、先生や
他の子供の対応など様々な問題も生じているようです。


もう何度も書いていますが、放射能の影響は大人よりも
小さな子供のほうがより影響を受けるといわれています。
だけど今の日本の暫定基準値は大人も子供もなぜか一緒。
なんででしょ??

しかもチェルノブイリ事故により深刻な被害を受けた
ベラルーシなどの基準から比べて考えられないほど緩い
基準だから、
先日も外国のお偉いさんにびっくりされてましたね。face08


さらには内部被曝だけで生涯100ミリシーベルトまでが
認められる?ようになりました。
それだけ汚染が進んでいると認めた証拠なんでしょうけど、
今現在も福島第一原発からは放射性物質が
放出されていることに変わりはありません。
冷温停止状態になったとかいってなんだか収まってきているような
気配をかもしだしていますが、もちろん量は減っているものの
まだまだたくさん出ています。
つい先日はまた核分裂を起こしているという報道もされました。
新しい放射性物質の名前も登場しています。
検査出来てないだけで調べたらきっとまだいろいろ出てくるのかも。
事態はまだまだ深刻な状況です。
溶けた燃料が一体どうなっているのか現状では確認できないのだから
推測もいろいろありますが、本当のところどうなのか誰にもわかりません。

しかもこれからの季節はどんどん北風に変わるので、
いままで太平洋上に流れていたのも、関東方面に
流れてきますので風向きによって日によって注意が必要ですね。
花粉の季節も近づいてきています。

残念ながらいまや関東の汚染もどんどん広がりつつあります。。

原発由来のもの、そうじゃないもの??

市民で放射線量を測る人が増えた分、
ちょっとずついろんな事がわかってきましたね。
汚染瓦礫の問題もまだまだとっても深刻です。

目には見えないだけあって、本当にやっかい。

考えただけでため息が出ちゃいますね~。


そんな中、横須賀市には残念なことに「核燃料の製造会社」があります。
私も震災後に知って、ものすごいショックを受けました。icon11
だって、この場所で日本中の原発の約7割の核燃料を製造しているそうです。
震災直後から、自分の親戚や友人を含め主に福島で苦しんでいる人たちの
少しでも何か役に立てたらと思っていたのに、まさかその根源を自分の住む街が
作っていたことが本当に悲しくて、辛くてしかたありませんでした。
なんだか罪悪感でいっぱいになりました。face10
もちろん、中で働いている人たちは未来を支える大切なエネルギーと思って
頑張っているのでしょうけど…。

なのでさすがの私も震災直後にこの話は書けませんでしたが、もう解禁です。

もちろん、今回大事故を起こした福島第一原発にもその燃料は使われています。
しかも先月には大型トラックで11台分の核燃料がこんな状況でも柏崎刈羽原発に
向けて輸送されました。今すぐ全部の原発を停止できるわけではないので
仕方ないのかもしれませんが。。でもやっぱりそれは複雑な心境です。
真夜中の出来事ですが、その状況はネット上でリアルタイムに配信されていたようで、
事前に情報を得ていた数人の市民が対運動を起こしていました。
トラックにはお馴染みの核のマークと「この車両には近づかないでください」
近づかないと見えないくらいの小さな文字で書いてあるようです。
もちろん、近づくだけで放射線量は上がっているので見かけたら近づかない方が
いいのですが、見た目は普通の荷物を運んでいるのと変わらないので
運転手さんはこれから要注意ですね。
ちなみに普通に高速道路や一般道を通ってます。icon17
基本的には核燃料の輸送は機密事項らしいのですが、普通にその辺走ってて
たまたま事故が起きたら核燃料輸送車だったなんてことだってありえる話。
そんな時はどうなっちゃうのでしょうね??face08
考えただけでも怖い話。icon11

私がその会社の存在を知ったのは震災から10日後位でした。

たまたまネット上で情報を得て、確認したらなんとまあ私も良く知る場所でした。

すぐにその会社に電話してその時点での稼働状況など確認しましたが
幸い震災の時は点検期間に入っていて稼動していなかったのが唯一の救いでした。
というか時折ちょっとした事故を起こしているらしく、昨年末も起こしていて
その関係もあったみたいで。。ただ7月からはまた稼動しています。

ちなみにあの日、そんな事も知らずに私もその会社の近くでお仕事してました。
いろんなタイミングがずれていたらなんだか大変なことになっていた気がします。face04


それはさておき、横須賀市自体は昔からアメリカと繋がりが深いため
皆さんもご存知と思いますが米軍基地が存在します。
それ以外にも自衛隊の基地や訓練所などいろんなとこにいろんな施設があります。
横須賀港は現在、原子力空母のジョージ・ワシントンの母港にもなっています。船
先日も近辺3km圏内で原子力事故の防災訓練が行われたそうですが
以前他のブログで紹介した「東京原発」の映画ように、
危険性としては東京湾に原発があるようなものだと私は思います。
出力的には小ぶりの原子力発電所並だそうです。
一応、入港中は原子炉を停止して電気で原子炉も保温しているそうですが、
万が一があったら海も汚染されちゃうし、漁業、農業の盛んなこの町もダメージ大です。


そんなこんなで原発はなくても、
なんだかとっても核との繋がりが深い横須賀。

それ故に意識する市民も多いと思いますし、逆に私みたいに全く意識して
いなかった人もいまだに多いと思います。
私自身は、きっと震災がなければたいして興味なく過ごしていたと思います。

でも知ったからにはなんにもせずにはいられません。


数ヶ月前、知人を通して横須賀市の市長さんにも直接思いをいろいろ伝えました。
ちなみに市長さんは私と同じ年なんですよ。
だから同世代としてわかって欲しい事がたくさんありました。


きっとそんな声もたくさんあって、横須賀市では全国で初めて
学校給食の全検査が現在行われています。
提供前の食材は一部ですが、提供した後の物は全部。
その数値は公式HPで発表されています。⇒ こちら

食べちゃった後のを全部測るより、出来ればその前のものを全部測って
安全性を確かめて欲しいとは思いますが、それでもやらないより
やった方が全然いいですよね。
もちろん、全検査するということは汚染された食材を使わないというのが
前提なのかもしれません。
この取り組みが少しでも広がればいいと思います。

横須賀市の放射線調査に関することは下記のサイトをご覧ください。
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/shinsai311/houshasen/index.html


私はもとは横浜市民だし、今でも横浜が大好きですが、
同じくらいこの町が大好きです。
だから今真実を知った上で考えなきゃいけない事が
たくさんある気がしています。
この町に来て学んだこと、体験したこと、得た事がたくさんあるし
豊富な自然をずっと未来にも残していきたい。
そんな思いでいっぱいです。
そしてまた、いろんな意味で責任があると思います。

このブログを読んで、嫌な思いをされた市民の方もいるかも
しれませんが、やっぱり私は知ることが大切だと思うので、
あえてブログにアップしました。

これからは本当に一人ひとりの思いや行動がとっても大切だと思うので、
どんな形ででもそのひとつのきっかけになってくれたら幸いです。
まずは少しでも関心を持って知ること。それが必要かなと思います。

ブログを楽しみにしてくださっていた方、
久しぶりのブログになってしまいすみませんでした。icon10
最近はすっかりツイッターにいってしまっていて…。
伝えたいことはたくさんあるので、
なるべく早くまたアップします。
長々ご覧いただいてありがとうございました♪ m(_ _)m



今日は三浦のイイジマ農園さんで無農薬野菜の買出し。
こちらは収穫したのをそのまま買える体験型農家さんです♪

おいしそうなカブとったど~。




これは農家さんが作っているハリハリ漬け とっても美味しい♪   


野菜ソムリエのスープ屋さん kurumi号のスケジュールはこちらから          ⇒ ⇒ ⇒ http://kuruminosoup.hama1.jp/
同じカテゴリー(環境問題)の記事画像
みんなで送ろう! ~私たちに出来る事① パブコメ~
ガイガーFUKUSHIMAがやって来た!~放射線測定始めます
apbank ×softbank  ~自然エネフォーラム~
クリーンでグリーンな国 ~ ニュージーランド ~
悩ましい日々。。
ホットスポット ~ 最後の楽園 ~
同じカテゴリー(環境問題)の記事
 みんなで送ろう! ~私たちに出来る事① パブコメ~ (2012-07-28 17:00)
 大飯原発再稼働に向けて… (2012-06-29 19:27)
 ガイガーFUKUSHIMAがやって来た!~放射線測定始めます (2012-02-10 23:29)
 神奈川県の震災瓦礫及び焼却灰受入れについて③ (2012-02-08 21:17)
 神奈川県の震災瓦礫及び焼却灰受け入れについて② (2012-01-23 23:27)
 神奈川県の震災瓦礫及び焼却灰受入れについて   (2012-01-18 13:32)