< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
オーナーへメッセージ
インフォメーション

2012年09月19日

apbank fes’12 at みちのく②

apbank fes’12 at みちのく② です。

(すでにみちのくから丸一か月が経ってしまった…。icon10

準備期間から連続寝不足の日が続いているのもあり、フェス開催日の
前夜は目を閉じて多分のび太君よりも早く寝付いた私。
本当に一瞬寝たと思ったらもう朝でした。face04
この日は4時に起床。実は今回の会場は仙台駅から車で約1時間
というなかなか交通の便が厳しいところ。
今回お手伝いしてもらった他のスタッフの皆さんは自分たちの仕事を
前日の金曜日普通に終えてから、それぞれ夜行バスで現地に来て貰い
一番早い人達は朝5時過ぎに到着するため、その時間に合わせて私も
仙台駅へ迎えに行くことにしました。その時間じゃもちろんアクセスバス
も出てないので。 だけど二人で迎えにいってももったいないと先に
恵美ちゃんが会場へ行くというので、まずはまだ誰もいないであろう
フェス会場に恵美ちゃんを送り届け、事前に出来る準備をしておいて
貰いました。


そして仙台駅へ向かう途中、一通のメールが…。mobile_01

『東北自動車道が途中で事故で封鎖され、バスの到着が遅れそう…。』

しばらくすると他の便に乗ってる子からも…。同じような内容が…。

が~ん、、そっか~、やっぱりそういう事があるのかぁ。。face07
ちょっと予想外でしたが、だいたいこういうトラブルは私には
つきものなのでたいして動揺しませんでしたが、でもどうしようかな?と。
すでに仙台駅に近い場所におり戻るにも微妙な距離。だけど
一時間遅れると会場に戻るのが7時半。一般のお客さんは8時から
入ってくるから仕込みの準備が間に合わない…。しかも遅れるのが
一時間で済むのかどうかもよくわかんない状態。全部で3便のバス。
どれがどんな時間に来るのか… それによってスタッフがどう入るか。。


眠気なんて一気に吹き飛び、頭の中でぐるぐる考え中。だけど、みんな
アクセスバスで来てもらうにしてもいろいろロスも出てしまうし
何より一時間かけて駅に来た意味がない。。そんなわけで、とりあえず
待てる限り待つことに。事前に気を利かせて先に恵美ちゃんが会場に
行くと言ってくれて良かった~と思いつつも、フードの仕込みは私じゃ
なきゃ出来ないので、とりあえずお湯だけでも沸かしておいて貰おう。
とか、そんな事を考えていました。face06


そうしたらなんとか一時間で遅れでバスは到着し、ギリギリセーフ?!
とりあえず急いでフェス会場へ向かいました。icon17


会場に到着!ようこそkoti へ。





そして細かい説明も出来ないまま、着いた早々みんなで一気に準備開始。icon14


今回、kurumiのスタッフは合計7人。しかもオール女子。中華街

恵美ちゃんをはじめ、apワークショップの仲間、以前の勤め先の先輩、
そして最近イベントで出逢ったばかりなのに、ミスチル好きというきっかけで
チームkurumiにスカウトしてしまったアロマセラピストでもあるクックちゃん。

ちなみに隣りブースは偶然にも淡路島チームの皆さん。こちらは逆に男性ばかり。
私が持ってきていた淡路島の有機玉ねぎの段ボールを見ると、早速と話しかけて
来てくれて、その後も色々差し入れを頂いたり、ゴミ運びとかをさりげなく
手伝ってくれました☆
(このブログ見てないと思いますが、どうもありがとうございました!)

そして、なんと反対隣りは以前からお世話になっている「えこふぁーむ」さん。

こちらは鹿児島で放牧しながら黒豚を育てているんですが、実は6年前の
2006年5月、当時参加していた団体の企画でえこふぁーむさんでイベントを
やらせて貰った事があるんです。その時私は数少ない鹿児島のスタッフとして
動いていたのですがその時えこふぁーむさんに行ったのがきっかけで私は
apbankを知り、その直後に偶然ap bankのワークショップ募集を見つけて、
結構応募があったそうなのですが、運よくその中の一人に入ることが
出来たのです。そしてそれが今のkurumiの原点になっているんです。face12

だからkurumiにとって、えこふぁーむさんは運命の出逢い。
と、これはまた書くと長くなってしまうので別の機会にでも~。



そんな環境での今回のみちのく出店。


ドキドキしつつ急いで準備していると、オープン前からお客さんがちらほら。。

「ごめんなさい、もうちょっとお待ち下さい~。icon10」と言いながら、

予定より多少遅れてスタートすると、朝から一気にお客さんが…。
作っても作っても列がなかなか途切れない。。

そこからは本当にあっという間に時間が過ぎていきました。


フェスのお手伝いを何回かしてくれてる人も、今回初めての人もいましたが
それぞれがしっかりした人達なので、言わなくてもどんどん動いてくれる。

「あぁ~、助かる~!!」 こういう時、人間力って大事って本当に思います。
みんながみんな知り合いでもなく、当日初めて逢う人達もいる中で
バタバタしながらも、それぞれがそれぞれを思いあいつつ、動いてくれる。
細かく指示なんてしなくても、上手くあった場所を担当してくれる。

これって普段一人でやっている時とは全然違った、なんだかちょっと部活
みたいなそんな感覚に陥ります。そして手伝ってくれたメンバーが素晴らしすぎて、
こんな仲間たちが居てくれる事を本当に嬉しく思います。まさに出会いに感謝です!
(皆さん、本当にどうもありがとう!!icon06




そんなメンバーで当日出したフェス限定のメニューはみちのく③で。(^^)


フェス開催当日の朝。 雨上がりの曇り空。

kurumiブースにはこんな素敵な看板が!恵美ちゃんの力作です!!







開催中ほとんど写真撮れませんでしたが、他はこんな雰囲気。。


今回もあらゆるとこに色とりどりのフラッグが…。



会場内には小川も流れていました。



ゆらゆらハンモックも♪



夕暮れ時はこんな感じ…





野菜ソムリエのスープ屋さん kurumi号のスケジュールはこちらから          ⇒ ⇒ ⇒ http://kuruminosoup.hama1.jp/
同じカテゴリー(ap bank)の記事画像
みちのく③ ~Food Relation Network~
apbank fes’12  at  みちのく①
apbank fes’12  in  淡路島 
apbank fes'11に参加しました♪
やっと更新! ~apbank fes'10 報告~
始まりました!vege-reso(ベジレゾ)プロジェクト!!
同じカテゴリー(ap bank)の記事
 みちのく③ ~Food Relation Network~ (2012-09-28 01:22)
 apbank fes’12 at みちのく① (2012-09-12 23:58)
 apbank fes’12  in 淡路島  (2012-08-11 09:18)
 apbank fes'11に参加しました♪ (2011-07-26 08:46)
 やっと更新! ~apbank fes'10 報告~ (2010-08-27 23:17)
 始まりました!vege-reso(ベジレゾ)プロジェクト!! (2010-05-12 10:49)